BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 堀潤さんの著書に取り上げられましたBLOGTOP » マスコミ » TITLE … 堀潤さんの著書に取り上げられました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀潤さんの著書に取り上げられました

当会も何度かマスコミに登場しましたが、転機のひとつは、 ジャーナリスト堀潤さんとの出会いです。堀潤さんは最近本を二冊出版され、そのいずれにも、こどもの城問題のことを取り上げていただきました。

当会の名称が明確に出てくる訳ではありませんが、堀潤さんが立ち上げ育てていこうとする市民メディア、8bitNewsに市民(当会)が映像を投稿したこと、市民自らが声を上げていこうとしていることの代表例として取り上げていただいております。

堀潤さんの著書は、「僕らのニュースルーム革命」「僕がメディアで伝えたいこと」の二冊。

それぞれの当該ページの掲載許可をいただきましたので、ご覧くださいませ。

「僕らのニュースルーム革命」
http://amzn.to/14IIF1K

「僕がメディアで伝えたいこと」
http://amzn.to/14IILX9

「僕らのニュースルーム革命」は、幻冬舎から。今の日本のメディアが抱える問題、そして未来のメディアはどうなるのか?ということが主題です。

「僕がメディアで伝えたいこと」は、講談社から。今までNHKでなにを学び、なにをしてきたのか?結果、今どうなっているのか?ということが主題です。

いずれにしろ、堀潤さんの根幹を貫くのは、市民の声を伝えるということ。その手段として8bitNews(10月下旬リニューアル予定)があり、リニューアル前の8bitNewsにも当会は映像を投稿し、こういうことをしています、と草の根からお伝えしていたわけです。

こういった市民の上げる声を丁寧に追ってくださるメディア人の方はそう多くはなく、今まで取り上げてくださったメディアの皆様方にももちろん感謝は申し上げますが、一過性のものになってしまったものがあることも否めないのが事実です。

そんな中、堀潤さんは、堀潤さん自身でも独自取材をしていただいているなど、ずっと継続的にこどもの城問題のことを気にかけてくださっています。改めて感謝申し上げます。

堀潤さん著書 堀潤さんの著書でこどもの城問題に触れたページ


堀潤さん著書カバー 堀潤さん著書カバー
スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。